女性の婚活ファッション

第一印象は、その後の人間関係に大きく左右します。第一印象が悪いと、せっかく新しい出会いがあっても、二度と会ってさえもらえない可能性があります。
その第一印象を決める要素の内、ファッションは重要です。特に、婚活の場合は、清潔感や明るいファッションで演出したほうが、成功率がアップします。

ファッションを考える上で最も大切なことは、「清潔」で「サイズの合った服」を着ていることです。

これだけでも、印象は良くなりますが、配色を考えたコーディネートができれば、より良く明るい雰囲気を演出することができます。ファッションのコーディネートには、ベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーの3つの割合を考えて組み合わせていくことが大切です。

ベースカラーには、できるだけ白や明るめの色を使い、全体の雰囲気を明るくしましょう。ブラックや濃いグレーなどはシックな雰囲気を演出できますが、本来その人が持っている明るさを活かせない可能性があります。

また、体型が太めの人なら、アソートカラーにあたるブラウスやシャツには、縦ストライプや直線的でシャープなものを選びましょう。

襟回りはVネック などの直線のラインが出るもの。ボトムスでは脚にしっかりフィットするもの。スカートならフレアよりプリーツタイプの方がいいでしょう。


レギンスなども脚 を細く見せるのにおすすめです。また、細く見せたい部分にダーク系の色(収縮色)を取り入れるのもいいですね。体型や身長などの違いに合わせて、組み合わせを工夫していきましょう。

子供のために婚活の資料請求