馬プラセンタとは?

プラセンタには様々な種類が存在しています。医療用途では、ヒト由来のプラセンタが使われています。

また、市販されているプラセンタサプリメントやドリンクには、豚や馬、羊プラセンタが使われることが多いようです。

特に、近年、サプリメントなどで目にするようになったのが「馬プラセンタ」です。

価格は、豚プラセンタよりも高くなる馬プラセンタですが、豚プラセンタに次いで広く使われているプラセンタと言えます。

特に高級なプラセンタサプリメントには、馬プラセンタが使われていることが多い傾向があるようです。

その理由は、馬プラセンタには、豚や羊などと比べてアミノ酸の含有量が多いことです。プラセンタの美肌効果の一部は、アミノ酸に由来するものだからです。

しかし、馬は年に1回、1頭ずつしか出産しないので、豚プラセンタのように大量生産することができないため、どうしても高価になってしまうため、豚プラセンタほど普及することができないのです。

また、プラセンタは母親の育てられている環境によって品質や安全性が変わってきます。

馬プラセンタを使用しているサプリメントには、競走馬であるサラブレッドが原料になっているものもあります。

サラブレッドは血統がはっきりとしており、徹底した品質管理の下で育てられているため、馬自体の品質は高いと言えます。ただし、これは、あくまでも馬の話であり、製品の製造における環境という点も注意が必要です。

このため、信頼性のあるメーカーのプラセンタや、成分表示のしっかりしたものを選ぶことが大切です。

「母の滴スーパープラセンタドリンク」でエイジングケア!!