頭皮の状態を整えるためには

正常な頭皮、乾燥頭皮、脂性頭皮の3つのタイプがありますが、乾燥頭皮は、皮脂の分泌量が少ないため頭皮は乾燥して痒みや粉っぽいフケなどを引き起こします。また、脂性頭皮は、皮脂の分泌量が多く頭皮が脂っぽくなって、臭いやベタつき、脂っぽいフケなどを引き起こします。

このため、こうしたトラブルを避けるためには、毎日きちんと洗髪して、正常な頭皮を保つことが大切です。

毎日洗髪していても、なかなか治らないという場合は、シャンプーの選び方やトリートメントの付け方を見直してみましょう。

シャンプーは、洗浄力の強いものは避けましょう。また、シャンプーに保湿成分や天然の植物成分が多く配合されていると、乾燥を防いでくれますので、頭皮や髪も守ってくれる有効なものを選ぶと良いでしょう。

トリートメントは、頭皮に付かないように、髪の中間から毛先にかけて付けるようにしましょう。

肌荒れするほどのフケ症の悩みなどは、改善するには時間がかかる場合もありますので、信頼出来る医師や美容室で診てもらい、治療やアドバイスを受けるようにすると良いでしょう。



濃密育毛剤「チャップアップ」